【読書感想文】魂占い/かげした真由子著【後編】

1ミリも興味のなかった書籍「魂占い」を購入したきっかけはYouTubeで配信された出版記念ライブだった。

スピリチュアルリーダーズTV
占星術✨・ご神託メッセージ・龍神🐉・これからの風の時代を軽やかに楽しく生きるためのエッセンスや情報をスピリチュアルリーダーたちが、お届けしています!

 

その中で実際に魂タイプが紹介され、わたしは「光と闇を結ぶリボン」だということが分かった。

 

まだこの段階では、書籍「魂占い」を買おうとは思っていなかった。

 

ところが、ライブに登壇しているメンバーの1人「やなかえつこ」さんが「光と闇を結ぶリボン」タイプで、体験談をお話して下さってドッカーンと雷に打たれた衝撃を受けた。

 

「わたしのこと言ってるみたい!」

 

これは本に書かれている内容になるのだが、
同じ魂タイプの有名人が掲載されていて、
「光と闇を結ぶリボン」タイプの有名人の中に
・イチローさん
・ひろゆきさん
がいらっしゃった。

 

元々このお二人の大ファンで、おこがましくも「感覚分かる~!」と思うところがあったので、同じ魂タイプと知り、大変感動した。

 

出生時間を反映させない誕生日ベースの占いでも、的を得たことが書かれていて、さらに「具体的にどうしたらいいか」書かれているのなら、購入する価値があるのではないだろうか!?

 

頭の中は一気に「魂占いが欲しい!」でいっぱいになった。(チョロい)

 

 

胸を弾ませて近所に一店舗しかない本屋に走った。

 

小さな本屋なので売っているかどうか心配だったが、「魂占い」は占いコーナーに平積みされていた。

 

貧乏性のためサラッと立ち読みして、内容を確認。

 

想像していた占い本と違って、
「読み物」だった。

 

全ての魂タイプについて、文章でしっかりと書かれている。

その文章はとても美しく、優しい。

 

わたしは本を閉じ、抱えてレジに向かった。

 

 

以上がわたしと「魂占い」の出会い。

 

なぜ本の感想をブログに書いたかというと、

「魂占い」の中で、わたしの魂タイプ「光と闇を結ぶリボン」の人に向けて、短期的な使命のために「自分が良いと思うものを紹介してみる」という具体的な行動が書かれていたから。

 

わたしと同じように
「誕生日だけで占うのって不十分じゃない?」
と感じる方に興味を持ってもらいたくて本との出会いを中心に書いた。

 

「魂占い」は

・何のために生きているのだろう?
・生きる意味が分からない
・自分にはきっと使命があるはず

と悩んでいる方にオススメの一冊だ。

 

誕生日以上の情報を著者の「かげした真由子」先生は持っているから安心して読んでほしい。

 

そして、読んだらきっと、
ホッとするはず。

 


 

#魂占い
#魂タイプ
#光と闇を結ぶリボン

タイトルとURLをコピーしました